2019年1月 東北と南国への旅 その3

東北と南国への旅・その3です。

前回は花巻近くのホテルで宿泊、サウナでのぼせてしまいました(^◇^;)

今回は那覇へ向かいます。

なぜ那覇に向かうかと言うと、「9月に行けなかった居酒屋にいくため」です。

岩手から沖縄なので、ほぼ移動で1日が終わりました。


●花巻の朝 快晴です

起床するとすでに日は昇っていて、快晴でした。

相変わらずの寒さ(この日は−3℃)でしたが、日差しがあると暖かく感じます( ̄▽ ̄)

チェック・アウトして一路、新花巻駅へ。


●山猫軒で朝食

新花巻駅前にある「銀河プラザ」 この2階に「山猫軒」という注文の多い料理店にちなんだお店があります。

本店は別なのですが、時間の都合上、こちらで朝食をいただくことにしました。

新花巻駅前で土産物店などは、ココしか見当たらないので、すぐにわかります(^ ^)


 

●すいとんセットを頂きます

10時から開店で同時に入店。時間帯によっては混むようですが、お客は自分1人。

メニューも多く少し悩みましたが、「すいとんセット」を注文。

お腹が空いていれば「山猫定食」だったのでしょうけれど、朝からだとボリューミーだったので・・・(^◇^;)

体に良さそうなメニューで、おいしくすぐに食べ終わってしまいました(笑)

山猫軒のHPはコチラ


 

●いわて花巻空港

実は山猫軒で食事中、JALから「花巻空港・天候調査中」のメールが(^_^;)

この日の天気は良かったのですが風が強く、空港で聞いたところ、折り返しの機材が着陸できないかもしれないとの事でした。

新花巻から新幹線で東京行って、羽田から那覇へ・・・。っと言う事も想定しましたが、無事に飛べるようになりました。

ホッと一息( ̄▽ ̄)

ちなみに花巻空港にはラウンジはありませんでした。


 

●花巻→伊丹 J-AIR2184便 普通席

定刻より15分ほど遅れて離陸。機内は空いてました。

今年初搭乗する飛行機、花巻→伊丹は「J-AIR」の運行で、2+2配列の普通席のみでした。

離陸すると、風が強いせいか結構揺れましたね。


 

●伊丹のサクララウンジは工事中

乗り継ぎで伊丹空港を進んでいくと、「サクララウンジ工事中」の文字。

仮のラウンジがあると言う事なので入りましたが、パーテーションと大きな椅子と缶ビール類。

ん〜、あんまり伊丹空港使うことがないので、寄りたかっただけに少し残念です。

工事が終わったら、行ってみたいと思います( ̄▽ ̄)


 

●伊丹→那覇 JAL2087便 クラスJ

この便も機材繰りで20分遅れでした(^◇^;)

この便のクラスJは空席がまだあり、登場するときに放送をしてましたね。

自分の席の横も来なかったです。非常口近くで予約できたので、足元も広く伸び伸び過ごせました( ̄▽ ̄)


 

●今回のホテル ユクエスタ旭橋駅前 ダブルルーム

今回のホテルは「ユクエスタ旭橋駅前・ダブルルーム」

今回は那覇には飲みに寄っているだけなので、飲み屋の近くでホテルを取りました。

どこでも良いぐらいのノリで予約したんですけど、値段以上に良いホテルでした(^。^)

この時点で午後6時半。8時間近く移動してまして疲労もありましたが、それ以上に行きたいお店へ向かいます。


 

●1年ぶりのお店です

前回9月に行った時は満席だったので、その前からだと約1年ぶりになります、「歩人・灯」

マスターも顔を覚えていてくれました(^。^)

このお店は本当に美味しくて楽しい店です。このために那覇に寄った甲斐がありました( ̄▽ ̄)

他にも色々食べたのですが、話しすぎて撮ったのはこれぐらいです「グルクンの唐揚げ」

来月にも行きたいと思います(笑)

このあとはホテルで就寝。移動しっぱなしだったので、すぐに寝れました(( _ _ ))..zzzZZ

 

次回:2019年1月 東北と南国への旅 その4へ
前回:2019年1月 東北と南国への旅 その2へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です