2019年1月 東北と南国への旅 その6

東北と南国への旅・その6です。

前回は宮古島入りした後、ドンキで買い出しをしてホテルに泊まりました。

前日は雲が多かったですが、この日は天気が良く島内を少し回りたいと思います。


●朝ごはんは質素(笑)

朝から天気も良く、バルコニーに出ると暖かいです。

同じ1月とは思えない気候でしたね。

朝日を浴びながらテキトーな朝ごはんで昼までゴロゴロします(笑)


●昼過ぎに外出

午前中は勉強(?)したりまったりしたので、午後は昼食かねて島内を回ることにしました。

日差しが強く、車の中は暑くなってしまい、軽くクーラーを入れたほど(⌒-⌒; )

島内はどこからでも、海が綺麗に見えるのでテンション上がります( ̄▽ ̄)

テキトーに島をブラブラした後、昼食のため伊良部島のピザ屋へ向かいます。


●BOTTA

伊良部島にあるBOTTA 手作りピザ屋さんです(^。^)

2年前にも訪れましたが、相変わらずオシャレな建物。

先客はおらず、入った時は自分一人だけでした。

途中何人か見えましたが、なぜかカップルはいませんでした(笑)


●開放感がすごい

はい、テラス席の開放感と眺めは抜群です(笑)

目の前が砂浜と海で、遠くには下地島空港が見えます。運が良ければ訓練飛行で離発着する飛行機も見れますが、今回は見れませんでした。

テーブル席もありますが、座っている人見たことないなぁ。


●生ハムとルッコラのピザ

約10分ほどでピザが運ばれてきました。「生ハムとルッコラ」のピザです。

個人的に好きな薄めの生地。

テーブルにはタバスコとかも置いてありますが、何にもかけないほうが美味しかったです(^。^)

この景色を見ながら食べるピザは格別ですね!


●通り池

帰宅途中で、「通り池」なる看板が書いてあったので寄ってみました。

知らなかったのですが、あるHPでは一番有名なスポットだそうです。

海底洞窟ということで、ダイバーにとっては憧れの場所のようですね。


●日本最南端の温泉 シギラ黄金温泉

ホテルに行く前に温泉に立ち寄ります。シギラリゾート内にある「黄金温泉」

夕方だったのもあり、ガラガラでした。サウナに至っては貸切状態(^。^)

今回はのぼせずに、ゆっくり入りました(笑)

で、意外だったのが洗面台に置いてあった化粧水が『BULK HOMME』だったこと。

男性専用コスメで自分も3ヶ月ほど使っていますが、あんまり肌が荒れにくいんですよね( ̄▽ ̄)


●ホテルの周りを少し散歩

少しホテルの周りを散歩。真ん中の建物がホテルです。

夕暮れでいい雰囲気でした(笑)海を見ると落ち着きますねぇ〜。

はたから見たら、おっさんが海でボーっとしているってヤバイ状況ですね(^◇^;)


●夕方でも明るい

テレビだと午後5時25分、東京はすでに真っ暗のようです。

が、さすがは南の島。まだまだ明るいです(^。^)

本当に同じ日本で同じ時間かな?って思った時でした。


●神秘的な風景

夜8時くらいの外の景色。バルコニーに出ると流石に肌寒かったですが、それをあんまり感じない景色が広がっていました。

写真だと星が映っていませんでしたが、実際は満点の星空で月光が綺麗でした。

これを見ながら飲むビールは最高でしたね( ̄▽ ̄)

この日は畳では寝ずに、ソファーで就寝しました。

 

次回:2019年1月 東北と南国への旅 その7へ(作成中)
前回:2019年1月 東北と南国への旅 その5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です